Journal

2021.04.27

印刷から封入、発送代行まで、CCG HONANDOは全工程を一貫対応

CCG HONANDOは印刷業を展開していますが、印刷だけが強みの企業ではありません。例えば、封入作業や発送代行など、印刷に付随するさまざまな業務も行っています。そこで、今回のコラムでは印刷の全工程に一貫対応をしているCCG HONANDOの特長をはじめ、ご依頼の際のメリットなども含めてご紹介します。

面倒な印刷・封入・発送作業。余分な手間を減らしませんか?

印刷物は刷ったら終わりではなく、そこから検品したり封入したりという内職作業、発送業務などが必ずついてきます。お客様自身でそうした作業を行うことはもちろん可能ですが、時間も労力もコストもかかってしまうのです。CCG HONANDOでは、通常の印刷・加工~納品をワンストップで手配するだけでなく、印刷後のサポートもお客様の手を煩わせることなく代行すること可能。各事業所や顧客への小分け出荷をはじめ、在庫管理、ノベルティや販売商品などの封入作業など、お客様が行わなければいけない作業を一括して引き受けます。例えば、他社で印刷した印刷物やノベルティの検品など、「こんなこと頼んでいいのかな…」と悩まれることも一度ご相談ください。適切なサービスをご提案させていただきます。

面倒な印刷・封入・発送作業。余分な手間を減らしませんか?

印刷〜発送まで、CCG HONANDOがワンストップで対応します

CCG HONANDOでは、印刷はもちろん、製本の断裁から綴じに至るまでの全ての工程を社内で一貫して製造しています。提携の物流センターもありますので、全国発送やチャーター便の手配もご要望に合わせて対応することが可能です。また、刷り上がりの精度を高めるための印刷前の校正手配や、データチェックもお任せください。印刷業務をワンストップで行うCCG HONANDOなら、印刷~納品に関するどんなことでも安心してご依頼いただけます。

こんなケースにおすすめです

印刷物に内職作業はつきものです。例えば、印刷したはがきにラベルシールを貼ってDM発送したり、印刷したパンフレットを各拠点に小分け包装して出荷したり。その他にもメモやカレンダーを透明のOP袋にセットする作業も、自分でやろうとするとなかなか手間がかかるものです。そういったお客様の負担となる手間をCCG HONANDOなら解決することができます。

DM

CCG HONANDOのグループ会社であるCCG C.REPには、発送代行コンシェルジュというDMの専門部隊がいます。グループのリソースを通して、企画・デザインから印刷~DM発送までをサポートすることが可能です。2019年10月時点で1,000万通以上の取り扱い実績があるので、安心してご依頼ください。もちろん、CCG HONANDOとCCG C.REPそれぞれにご依頼いただく必要はありません。CCG HONANDOを窓口にしてご相談いただければ、専任スタッフがお客様と打ち合わせを行い、最適なサービスをご提案いたします。

パンフレット・冊子

例えば、家電量販店などで見かける商品カタログや、資格スクールで見かけるご案内パンフレットのなかにも、CCG HONANDOが印刷・加工しているものが多くあります。全国各地にある店舗への発送依頼もお任せください。納品する部数が店舗ごとに異なっても問題ありません。印刷・加工から発送までをワンストップ体制で行っているため、数量の間違いや納期遅延といったトラブルが起きることもありません。また数量が多い場合には、チャーター便を手配することで安価に納品できるよう、発送方法をご提案させていただきます。提携の物流センターもあるので、在庫管理・在庫発送にも対応可能です。

OPP封入

街中で配布しているサンプリングや、年末年始の挨拶で配られるカレンダー、販売商品…など、透明なOPP袋への封入作業もCCG HONANDOにお任せください。複数のツールを取り扱う複雑な作業も、万全のチェック体制で作業しています。OPP袋は封入資材によってオリジナルサイズで作ることも可能。実物から採寸を行うので、封入するものに合わせたピッタリのサイズで作ることができます。また、ヘッダー付きや蒸着タイプ、厚みについてもご提案可能です。人の手で一つずつ丁寧に作業を行うため、少ないロットからでも対応できるのもCCG HONANDOならでは。お困りごとがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

ご提案からの流れ

1. ご提案

ご相談・お問い合わせがある場合は、当社ホームページの「Contact」よりお気軽にお問い合わせください。現段階で確定している範囲でご依頼内容をまとめていただくと、よりスムーズにお見積りやご提案が可能になります。ご希望があれば、弊社担当がお客様のもとに伺い、ご要望・ご意見をもとにヒアリングを行います。どういった目的でどのような仕様にするかなど、ご予算に合わせてご提案いたします。

2. プリプレス

デザインの校了が完了した後、製版・印刷工程に渡すための仕上げの作業に入ります。ご希望によって色校正をすることも可能です。入稿データは、当社の専門スタッフが細かくチェックし、不備がないかしっかりと確認。サイズや塗り足し、色数など、ご指定の内容とデータが異なる場合には、入稿前にご連絡してデータを調整していただきます。

3. 印刷

入稿した印刷データを版に焼き付けます。その後、印刷機に刷版を取り付け、次にインクを付けて紙などに転写していきます。印刷をしているとインクが温まり、濃度が変わってしまうこともあるので、適切に印刷されているか調べるために抜き取りチェックを実施しています。

4. 加工

印刷が終わった後は、加工に応じて作業が変わります。書籍の場合は、針金で綴じる中綴じや糊で止めると無線綴じなどの方法で、ページ順になるように印刷した紙を製本していきます。また、表紙に表面加工として光沢加工やラミネート加工を行ったり、ブロックメモのように表紙をくるむことも可能です。他にも、チラシやDMなどの加工もお任せください。CCG HONANDOではご依頼通りの仕上りになるよう、現場と認識の間違いがないよう丁寧に加工を進めていきます。

5. 内職(封入発送など)

ご指定・ご希望に合わせた形で製品を納品いたします。例えば、挨拶状と会社案内を2点封入したり、複数ツールを一つの封筒に入れたり、支給のチケットケースを取説と一緒にOP封入したりなど、ご希望のカタチでの納品が可能です。ホーナンドーで手配した製品の内職はもちろんですが、支給資材での検品・セットアップ作業も承ります。社外にも内職ネットワークがあり、大量のアッセンブリ業務にも対応しています。また、物量に合わせてヤマト便や佐川便の小口出荷や、チャーター便の手配も可能。内職・発送についてもさまざまな提案ができますので、ぜひご相談ください。。

内職(封入発送など)

印刷・封入・発送など、印刷に関する工程はCCG HONANDOにご相談ください

CCG HONANDOでは印刷・加工だけではなく、印刷の前工程から納品のその先まで全体的な視点で印刷製作を考え、お客様の課題や手間の解決を実現します。名刺やご挨拶状・会社案内などの印刷加工から、内職・発送配送手配まで、ご要望に合わせたベストなサービスをご提案。まずは、「こんなこと出来ますか?」のご相談・お問い合わせをお待ちしております。

Back List

share
  • faceBook
  • twitter
  • B!
  • share

Latest Journal最新のコラム

Contact

各種お問い合わせ
/ 印刷のお見積もり・ご相談など
ご不明点ございましたら
下記よりお問い合わせくださいませ